本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

なんとか年賀状を年内に発送できましたがたくさんの課題が残りました!?

なんとか年賀状を年内に発送できましたがたくさんの課題が残りました!?

あけましておめでとうございます。

拙い当ブログを読んでいただいた皆様ありがとうございました。

本年もよろしくお願いします。

 

Postcard

広告

 

 

いろいろありましたが

 

www.kawahanashobo.com

 

なんとか暮れのうちに年賀状を発送することができました。

但し住所録の移行が出来ずに改めて手入力になつてしまいましたので、入力をし忘れた件が相当ありそうです。

まあ仕方がないのでもれた方には年賀状が届いてから出すことにします。

まだこの時間には年賀状は配達されておりません。

 

PC-98の時代は一太郎でしたが、OSがWindosになってからは購入したNECも富士通のパソコンにも筆ぐるめがプレインストールされておりました。

そんなわけで年賀状にはずーっと「筆ぐるめを」使ってきました。

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

古い引退していたパソコンを年賀状専用にまた現役復帰していただいたのですが、いろいろと悩まされました。

住所録が移行できませんでした。

ファイルはあるのですがどうしてもダメでした。

後になって思うとCSVに変換すれば移行ができたように思います。     

 

プリンターが使えない。

探してはみましたがプリンター付属のドライバーの入ったCDがみつかりません。

CDがないとどうもパソコンが古くプリンター用のドライバーが対応していないようです。

インターネットでドライバーは入手できたのですが、WindowsVistaではSP2以降でないと使えない。

引退するまではWindowsVistaSP2だったのですが、「筆ぐるめ」を復活さすためにリカバリーしたのでWindowsVistaに戻ってしまった。         

 

インターネットに繋がらない。

年賀状専用なのでインターネットに繋がらなくてもいいと思っておりましたが、プリンター用のドライバーを入手するにはインターネットに繋げる必要があります。

どういう訳か無線LANではローカルのみとでてインターネットに繋がりません。

仕方がないので1階まで降りてLANケーブルでインターネットに接続。

WindowsVistaに戻ってしまっていたのでまずWindowsVistaSP1をインストール。

それからWindowsVistaSP2をインストール。

随分時間がかかりましたが、なんとかインストール完了。

どういうわけかこの時点で無線LANが使えるようになっておりました 。

 

年賀状でこんなに悩んだのははじめてです。

悩んでいる最中にこんな記事を目にしました。

 

はがきデザインキット・テンプレート素材が使えない場合の対処法

 

早速インストールし時間があまりなかったのですが、ざっとみてみました。

素材はたくさんあり無料にしては十分な感じです。

フォントに関してはベーシックフォントとパソコン内のフォントが使えるようですが、時間の関係で印刷まではやってないのですが、使えそうなので今年というか来年の年賀状の時に使ってみたいと思っております。

 

こちらの方は先に書いたようにCSVに変換してから「はがきデザインキット」に移行することができました。

 

しかしよくよく考えてみますと、世間一般にも年賀状は廃止の方向に向かっています。

私自身も親戚以外の方は、FaceBook等で繋がりがあります。

送られてくるから送るの繰り返しのようです。

日本郵便も年賀状の減少には気を使っているようで、6/1から一般のハガキは62円に値上がりしますが、年賀状に関しては官製、私製を問わず見送りました。

 

 

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

広告

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp