懐古オヤジのボヤキ録

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

アクセス数が半減でブログを書いていて不安になってきました

アクセス数が半減でブログを書いていて不安になってきました
 

BLOG

 

スポンサーリンク

   

 

関連記事

アメブロからはてなブログに引っ越して一年が経過しました - 懐古オヤジのボヤキ録

ブログ名を「懐古オヤジのボヤキ録」に変更して再出発します - 懐古オヤジのボヤキ録

はてなブログの読者数が皆様のおかげで500名になりました。ありがとうございます。 - 懐古オヤジのボヤキ録

 

はてなブログに引っ越してきて一年

アメブロからはてなブログに引っ越してきてからあっという間に一年が経過してしまいました。

途中で中断はありましたがアメブロ時代とは気分を入れ替えて今のところ、毎日更新しておりますが、あまり読まれないブログを書き続けて何か得るものはあるのだろうか!

 

自分でいうのもなんですが、たいしておもしろくもない当ブログを読んでいただいている方には感謝の一言です。

 

アクセス数が激減

なにしろ主として書いているアマチュア無線のカテゴリーは読んでいただける方も非常に少なく、参加しているグループ「アマチュア無線」は参加ブログがたったの7人しかおりません。

「アマチュア無線」関係のブログは私もよく見にいきますが、FCブログ、ライブドアが多いです。

 

はてなブログのグループ「アマチュア無線」では私が更新した前に他の方が更新したのは現時点(予約投稿です)で9日前、その前は22日前、さらにその前に至っては99日前です。

なんと寂しい状況なのか !

 

はてなブログに移って訳もわからないまま書いておりますので、はたしてどれだけの方に読んでいただけているのだろうか?

はてなカウンターがなくなってからは、アナリティクスに頼らざるを得ないのですが、余りにも細かすぎて良く分かりません。

 

当ブログは夏ごろからアクセス数は激減しております。

「マァ読んでもらえなくてもいいや備忘録として後から読み返してもいいや」と自分にいいきかせて続けてはおりますが、やはり寂しいものがあります。

 

ホッテントリーはおろか新着エントリーにもまったく載らなくなりました。

夏頃までは順調に増加していた読者数も500名を突破してからは、増加の速度が随分と落ちてしまいました。

 

Googleアドセンスも激減

アクセス数の激減に伴い当然の事でGoogleアドセンスも減少の一途です。

アマゾンのアソシエイトもホームページの方で承認をもらっていたので、当ブログにも貼り付けておりましたが、改めて審査がいるようで、当ブログのアマゾンのアソシエイトは一旦外して承認申請をしました。

 

この辺はGoogleとは違うという事もこの記事を書く前に知った次第です。

当記事を公開する前に確認しましたら承認されておりましたので、また少しづつ貼らせていただいております。アマゾンさん仕事が早い

 

改めて自分のブログを読み返してみますと、もちろん文章力の無さはありますが、一番の欠点はアッチへ飛んだりコッチヘ飛んだりで、とりとめがない事だと思っております。

この欠点はなんとか直したいと思っておりますが、これは性格も影響しているようで、この歳になるとなかなか直りません。

 

多くの方が書いておられる「3か月続ければなんとかなる」いう言葉に後押しされて3か月が過ぎ、一年も経過してしまいました。

記事数も「100記事書けばなんとかなる」とどこかにありましたが、拙い記事ながら300を超えました。

とにかく書くことが苦手な私にとっては厳しい修行です。

 

ブログだけではなくHPもなんとかしなきゃ

今のところはブログに集中しており、ホームページの方はまったく更新しておりません。

当然ながらアナリティクスでもPVは逆転してブログの方が多くなっております。

いずれもさびしい数字で、特にホームページに至っては4年以上経過しておりますが、

右肩下がりでなんとか手を入れなくてはと思っております。

 

SEOに関する知識もなく新たな上質なコンテンツを増やしていくのが効果があるとさまざまなところで書かれておりますが上質なコンテンツとは何ぞやと思うだけで、一向にはかどりません。

もっともホームページの方はブログと違って内容も限られてきますので、ブログのように何でも書いていい訳ではなく簡単にはいきません。

 

まったく知識がないままにその手軽さに助けられて開設したホームページです。

その場しのぎでコンテンツを増やしていきましたが、一貫性もなく自分で読んでいても違和感を感じておりますので、ブログ同様リライトが一番よさそうです。

そのうえでできるだけ上質なコンテンツ?をひとつひとつ積み上げていきます。

 

TwitterもFacebookもただアカウントがあるというだけで、これも歳のせいにしたくはありませんが使いこなせておりません。

 

 

 あわせて読みたい