本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

アマゾンさん でっかい倉庫を次々に造ってもまにあわへんのかな

アマゾンさん でっかい倉庫を次々に造ってもまにあわへんのかな

 

川花書房

広告

 

 

関連記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

当店がアマゾンで出品するようになったのは2010年。

当時はFBAの倉庫は千葉だけでした。

3.11で被災し暫くFBAの受領、発送は止まっていました。

被災した商品の補償も大変だったと思いますが、

当時当店は自己発送のみでFBAはやっておりませんでしたので、

詳しい事はわかりません。

FBAがストップしたせいで、5月頃までは自己発送しかないので、

大変な売れ行きでした。

その後FBAを利用するようになりましたが、その時は千葉のみ。

ほどなくセントレアの倉庫が稼働するようになり、

せっかく郵便局で印刷してもらった伝票が大量に無駄になりました。


近くなって送料も少し安くなったのですが、

諸々あってFBAへの納品はやめてしまいました。

自分はやめてしまったので、記憶はあいまいですが、

日本一だ、アジア最大だと多治見、小田原と次々と巨大倉庫が稼働。

現在では小田原FC、境FC、鳥栖FC、市川FC、多治見FC、
川島FC、大束FC、鳥栖FC、八千代FC、多治見FC とあるようです。


保管料、手数料もこまめに値上げしていますが、

それでも入荷量が増大しているのか、セラーセントラルには「想定を上回る入荷が発生したため一部FCの受領遅延について」
と入荷業務の遅延が報じられています。

一時FBAの新規受付をストップしたりした事があったので、受け付けてもらえないと困ると思い少量を保管料を払って在庫しておりましたが、今後多分FBA納品はもうやらないと思っているので、
今は通常は有料の返送、廃棄が無料のキャンペーン中なので、
この際返送してもらうことにします。

 

以上アマゾンさん でっかい倉庫を次々に造ってもまにあわへんのかなについてでした

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

 

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp

 注目記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com