本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

アマゾンのカタログに載っていない古い雑誌を登録、出品する

アマゾンのカタログに載っていない古い雑誌を登録、出品する

f:id:aki5760mh:20161201114233j:plain

 

広告

 

 

買い取りしたままでそのままヤフオクにも出品せずに眠ったままの古い雑誌をアマゾンに登録してみました。

 

実際に登録してみますと思ったよりは簡単で、ヤフオクの出品とほぼ同じくらい。
やはりヤフオク同様画像の登録が厄介である。
ヤフオクでは画像は必ずしも必須でないが、アマゾンでカタログにない雑誌を登録する場合は画像は必須となる。

 

ただ既に他の方が登録してある雑誌に雑誌コードが異なっている雑誌がかなりの割合である。
「雑誌の10年問題」が生じている2014年6月1日以前の雑誌でも、安易にアマゾンのカタログに相乗りできない。
例えば手元に2004年1月号があり雑誌コードで検索すると、既に2003年1月号として登録されている。
この場合は2004年1月号は登録できないらしい。
以前に登録した方が間違えたのであろうと思われるが古いカタログが生き続けている。

 

雑誌コードのいわゆる「10年問題」について日本出版インフラセンター(JPO)は2014年に発表しております。
現在の雑誌JANコードでは、年号表記が1ケタであるため、10年が経過するとコードが重複する問題が生じる事があるが、「コード体系の変更や予備コードの使用などはせず、現行通りで進める」との結論としたと発表しています。


雑誌JANコード体系の運用は、2004年6月1日発売(7月号)が開始されたことから、
2014年5~6月発売の7月号より、10年前の雑誌とコードが重複する雑誌が発生します。

 

一般には関係のないことですが、アマゾンで出品する場合には問題があります。
よく確認せずに古い雑誌をアマゾンのカタログに相乗りしますと、10年後の新しい雑誌のカタログであり購入された場合にトラブルの元となります。

2004年6月1日発売の雑誌より「定期刊行物コード」(通称JANコード)体系の運用が開始され、西暦1桁目の表記もJANコード内に組み込まれることになりました。
しかし、そのコードの年号表記が1桁のみを使用しているため、10年前の雑誌とJANコードが重複する雑誌が発生しています。

 

アマゾンも2014年にアナウンスをしております。

 

Amazon.co.jpの雑誌の商品カタログは、この雑誌JANコードを使用しているため、2014年6月1日発売以降の雑誌で、10年前より刊行している雑誌は、商品データ(書影、内容紹介、カスタマーレビュー、出品者出品情報)などが、10年前の2004年の商品データのものと重複してしまう問題が生じています。

従って、10年前に発売された商品は、雑誌JANコードは利用せず、全てASINのみでの管理とし、10年前の発売商品と当年の発売商品の商品ページを区別させてます。
この運用により、上記の問題に関わる商品を既に出品している場合は、そのまま継続して出品することができます。
但し、再出品、新規の出品は、10年前の商品に印刷されている雑誌JANコードを使用して出品することができなくなります。
今後は雑誌JANコードを利用せず、ASIN、出品商品のタイトル、および商品詳細ページのタイトルをご確認頂き、コンディション詳細に発売年、月、号数を明記して出品して頂くようお願い申し上げます。
引き続き雑誌JANコードを利用して出品してしまうと、2004年発売の商品が2014年発売商品のカタログに切り替わってしまい、異なる商品がお客様に発送されてしまう問題が生じてしまいます。
その結果、商品詳細ページと商品とが一致していない出品を行っていると認識され、出品規約違反と判断されてしまう恐れがありますのでご注意ください。
今回の運用については、コンディションガイドラインに9/1より追記させて頂きます。
出品者の皆様におきましては、8/31までに雑誌の既存出品商品が正しい商品に紐づいているかをご確認して頂き、当年発売の商品に10年前の商品が出品されている場合は、
出品を取り消して頂き、正しいASINに再出品して頂きますよう重ねてお願い申し上げます。

 

 

 テクニカルサポートに問い合わせても手間がかかるだけで要領をえない。

アマゾンの場合通常の書籍をアマゾンのカタログに相乗りするのは、非常に簡単ですが

このように古い雑誌や古書を出品するには多少の努力が必要となります。

アマゾンでは1880年代(明治初期)~1980年前半までに発行された、ISBNが付いていない本を「古書」と定義し、それ以降に発行されたISBNが付いている本を「古本」と定義しています。


少々手間はかかりますがこのまま廃棄処分にするには忍びないのでできるだけアマゾンに登録して出品していきます。

ヤフオクには上限がありますがアマゾンにはありませんので!!

 

それにしてもアマゾンにはJANコードの除外申請とあわせて不可解な事が多い。

 

 

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

広告

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp