本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

アマチュア無線機の買取を細々とやっております川花書房の宣伝

アマチュア無線機の買取を細々とやっております川花書房の宣伝

 

川花書房

広告

 

 

関連記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

今日は豊川でアマチュア無線機の買取を細々とやっております川花書房の宣伝になりますので、興味のない方はスルーしてください。

川花書房の生い立ち

他の趣味というか道楽はあまり長続きしなかったのですが、アマチュア無線だけはちがってBCL,SWL時代を含めると60年になります。

 

55年もアマチュア無線をやっておりますと、おびただしい数の無線機類が集まり、狭いウチでは置き場所にも困るようになり処分をするためにはじめました。

 

10数年前までは他に建築関係の生業を持っており、副業として、古本とアマチュア無線機をはじめ測定器、オーディオ機器、パーツ類の販売をやっておりました。

建築関係の仕事をやめてすぐに古物商の許可をもらい本格的に買取もはじめました。

川花書房の現状

ここ数年買取はめっきり減ってきております。

原因はいろいろありますが、一番の要因はチラシの配布をやめたことだと思います。

チラシの配布は業者にも頼めますが、予算もありませんので、自分で配っておりました。

体力の衰えもあったり、根気がなくなったりでやめてしまいました。

 

他の要因としてはブックオフ等の進出と大手のネットによる買取です。

特に古本に関しては、段ボールの提供、配送業者の手配等至れり尽くせりです。

街の古本屋さんがなくなったのもブックオフ等の進出によるものです。

豊川市にはブックオフとブックマーケットだけで個人の店舗を持った古本屋は一軒もありません。

人口約38万の豊橋市でも一軒だけです。

 

アマチュア無線機類は携帯電話の普及に伴いアマチュア人口が減っておりますし、

たくさんお持ちの方は私もそうでしたが、引退をするか置き場所がなくならないかぎりなかなか手放しません。

 

ホームページを開設したり、少しはネットを使っておりますが、イマイチといったところです。

川花書房からのお願い

この記事をお読みの方で無線機類を手放したい方、あるいはご家族がお持ちの物を処分したい方がおられましたら、ホームページの問い合わせより連絡ください。

またお知り合いの方をご紹介ください。

 

もつとも近郊の方は出張買取いたしますが、遠方の方は送料のネックがあります。

もちろんゆうパックならば着払いでけっこうです。

アマチュア無線55年の実績でパーツ類までしっかりと査定させていただきます。

 

 

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

広告

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp