本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

ヤフオク「出品者」も「落札者」も要注意 ! システムが変更になります

ヤフオク「出品者」も「落札者」も要注意 ! システムが変更になります

f:id:aki5760mh:20161211191952j:plain

広告

 

 

すでに変更になっております

 

すでに2017年2月1日(水)より変更になっておりますが、出品および手動で再出品を行うオークションには出品時にYahoo!かんたん決済の設定が必須となりました。

 

落札システム利用料が決済時に差し引かれます

 

落札システム利用料の支払い方法が変更となります(かんたん決済支払いの場合)

2017年3月16日(木)午前0時00分以降に終了したオークションより、落札者がYahoo!かんたん決済で支払い手続きを行った取引(特定カテゴリは対象外)について、商品代金(落札価格と送料の総額)から落札システム利用料(落札価格の8.64%(税込))が差し引かれ、これをもって落札システム利用料の支払いが完了します。


【変更前】
前月16日~当月15日までの落札分を当月分とし、翌月にYahoo!ウォレットに登録していた支払い方法にて請求されていました。

【変更後】
落札者がYahoo!かんたん決済で支払った商品代金から、落札システム利用料を差し引きます。


例)落札者がYahoo!かんたん決済で落札金額1,000円を支払った場合(送料は出品者負担のケース)

変更前 落札者が支払った代金1,000円が出品者に振り込まれ、落札の翌月または翌々月にYahoo!ウォレットに落札システム利用料86円が請求されていました。

変更後 落札者が支払った代金1,000円から落札システム利用料86円を差し引いた914円が出品者に振り込まれます。

 

あとから請求されていた落札システム利用料が決済時に差し引いて振り込まれます。

 

落札システム利用料の最低利用料(54円)がなくなります

 

決済方法に関係なく、2017年3月16日(木)午前0時00分以降に終了したオークションより、落札システム利用料の最低利用料(54円)が廃止され、以下のとおり改定になります。

【変更前】
落札金額が624円以下で、送料を落札者が負担する場合、落札システム利用料は一律54円送料負担が出品者の場合と一部のカテゴリは8.64%

【変更後】
落札金額が624円以下で、送料を落札者が負担する場合、落札システム利用料は落札価格の8.64%

 

例)落札金額500円の場合の落札システム利用料

【変更前】54円(税込)

【変更後】43円(税込)

 

落札金額の低い時に落札システム利用料が少しだけ安くなります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

取引ナビ 同梱依頼機能について(3月8日リリース予定)

 
2017年3月8日(水)に、同一出品者から複数の商品を落札した場合に、落札者から出品者に同梱をかんたんに依頼できる機能がリリース予定。

この機能をご利用する場合、落札者・出品者それぞれの同梱時の手順は下記となります。


リリース内容

同一出品者から複数の商品を落札した場合(過去3日間)に、落札者から出品者に同梱を依頼できる機能

落札後の手順について

 

落札者の場合

<同梱依頼>
同梱を依頼する時点からさかのぼって過去3日以内に同じ出品者から落札して取引を進めていない商品が複数あると、取引ナビに「同梱を依頼する」のリンクが表示されます。
落札した商品をまとめて配送してもらいたい場合は、このリンクから出品者に同梱を依頼します。
個別配送を希望する場合は、通常通り「取引をはじめる」ボタンから取引をはじめます。
 

<配送方法・送料の決定>
取引メッセージで、同梱する商品、配送方法、送料を出品者と相談して決定します。

 

<取引開始連絡>
取引ナビには、出品者がオークション終了までに設定した配送方法と送料が表示されます。
同梱で利用する配送方法が表示されている場合は、その配送方法を選択する。
利用する配送方法が表示されない場合は、表示されている配送方法のいずれかを、仮の配送方法として選択する。

 

<Yahoo!かんたん決済>
かんたん決済で支払う場合、同梱されるすべての商品で決済を行います。
かんたん決済の画面で、送料は編集できますので、1つの商品で送料を入力し、それ以外は送料を0円にして支払います。

 

例)同一出品者から、オークションA(落札価格 10,000円 + 送料500円)とオークションB(落札価格 1,000円 + 送料200円)を落札し、出品者と相談の結果、同梱時の送料が600円となった場合
Aの支払い手続き:落札価格10,000円(3/16以降変更不可)、送料が500円となっているところを600円に変更して支払います。
Bの支払い手続き:落札価格1,000円(3/16以降変更不可)、送料が200円となっているところを0円に変更して支払います。

 

<商品受け取り後>
出品者が発送連絡を行った商品は、すべて受取連絡をする必要があります。

 

▼出品者の場合

<同梱依頼があった場合>
落札者から同梱依頼が届いた場合、プッシュ通知や新着情報、通知メールでお知らせがあります。
取引メッセージで、同梱が可能かどうかを連絡する。

 

<配送方法・送料の決定>
取引メッセージで、同梱する商品、配送方法、送料を落札者と相談して決定します。

 

<送料連絡>
送料が未定の場合は、1つの商品に送料を入力し、それ以外の商品は0円を指定します。
取引ナビのステータスが進まないと落札者はかんたん決済を利用できません。

 

<発送連絡>
同梱する商品の中で発送手続きを行わない商品は、発送連絡を手動で行う必要があります。
取引ナビのステータスが進まないと落札者は受け取り連絡できません。

 

まとめ

 

いろいろとやってくれますが、出品者にとってありがたいのは落札システム利用料の最低利用料(54円)がなくなる事くらいで、落札システム利用料が決済時に差し引かれると入金確認時に落札システム利用料が引かれているとわかりにくい。

 

同梱も過去3日だと数が少ないうちはいいが多くなるとややこしくなりそう !

何度も出品者と落札者が連絡を取り合う必要があり、新方式で簡素化されたシステムに逆行するシステム。

 

 

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

広告

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp