本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

ヤフオクで「秋月、アマゾン、マルツより安くて嬉しい」とのコメントをいただきました

ヤフオクで「秋月、アマゾン、マルツより安くて嬉しい」とのコメントをいただきました

 

f:id:aki5760mh:20161211191952j:plain

 

広告

 

 

 

関連記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

アマゾン、ヤフオクの両方で出品していた電子部品が落札され、無事取引終了。
評価のコメントで「秋月、アマゾン、マルツより安くて嬉しい」とこちらもうれしくなるコメントをいただきました。

 

自作愛好家におなじみの秋月より安いは意外でした。

秋月電子通商はウィキペディアにも載っている秋葉原のパーツ屋さんで、電子工作の愛好家では知らない人の方が少ないだろうと思われる有名店である。

1960年代に信越電気商会として、開業しているので、私のアマチュア無線歴とほぼ同じくらいである。

 

開業当初は仕入れのためにお店が閉まっている事の方が多いと言われていた。

私も何度か秋葉原のお店にも行った事もあるし、通販も良く利用しました。


秋月、マルツより安いはいいのですが、アマゾンでは当店しか出品していない商品。
従ってアマゾンより安いという事はアマゾンの当店出品物より安かったという事。
小さな商品なので普通郵便で送れますので、安くなりますがアマゾンでは当店だけの出品なので複雑な心境です。

 

個人用として大量に購入したものを自作をしなくなり、不要になったので処分をしているために、他店の価格は別に意識はしておりませんができれば高い方がありがたいのは言うまでもありません。


アマゾンではマーケットプレイス型の大口出品では、カテゴリーによって送料を定められております。
今度変更した出店型の大口出品では個別に送料が、細かく設定できるようですが、以前出品した物は面倒くさいのでそのままにしております。


アマゾンではそれを加味した価格に設定しておりますが、送料を考えるとそれでもアマゾンの方が高くなりがちです。
特にアマゾンで複数購入頂いた場合は、なかなかやっかいで送料が高くなりますので、
その分返金で対応しておりますがこれもメールのやりとり、返金処理と大変です。


他店も出品している商品はそれに合わせればいいので簡単ですが、単独の出品物は価格の設定が結構大変です。

 

今後の当店の方針としてはヤフオクとアマゾンどちらに出品するか、あるいは両方に出品するか迷うところです。

手数料はヤフオクが値上げをしたとはいえ、まだまだアマゾンの約半分です。
さらに1か月の固定の上納金は約10倍です。


その辺はヤフオクに分があるのですが、何分シェアの違いがあります。
どの位差があるのか詳しく調べたわけではませんが、かなりの開きがあるように実感しております。
とりわけ古本に関しては圧倒的な差があります。

 

さらにアマゾンとヤフオクの客層の違いによる中古品に対する認識の相違があり、これは一筋縄ではいきません。
中古品の場合アマゾンではクレーム、返金、マイナス評価のリスクがあります。


当店は本以外の中古商品はアマゾンでは出品しておりませんが、出品している方のお話やファーラムでも、対応の大変さが伺えます。


今後の当店の方針としてはやはり今まで通りアマゾンでは新品と中古本、ヤフオクではアマゾンでは出品してもメリットのない中古本、中古の無線機、パーツ等で、大量にある新品のパーツは併売になります。
アマゾンでは出品してもメリットのない中古本とはいわゆる一円本とか、大型の本等ゆうメール、ゆうパケットでは発送できない物です。

 

様子を見ながら柔軟に対処していきたいと思います。

 

 よろしければこちらもどうぞ