懐古オヤジのボヤキ録

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

凸版印刷から「郵便、宅配便等のご利用に関するアンケート調査」

凸版印刷から「郵便、宅配便等のご利用に関するアンケート調査」

 

郵便

 

スポンサーリンク

   

 

 

関連記事

【悲報】日本郵便から不幸の書留 | ゆうパックの大幅値上げ - 懐古オヤジのボヤキ録

ヤフオクの落札者から料金不足で、 郵便料金を徴収されたとの連絡がありました - 懐古オヤジのボヤキ録

郵貯銀行ダイレクトのログアウトで失敗。郵便局まで出かける羽目になりました - 懐古オヤジのボヤキ録

郵貯銀行ダイレクトのログアウトで失敗。郵便局まで出かける羽目になりました - 懐古オヤジのボヤキ録

ゆうパックの値上げに合わせてアンケートの依頼

3月1日よりゆうパックの送料が値上げになりました。

宅配各社の値上げの発端はヤマト運輸のアマゾンとの値上げ交渉の過程において、宅配業者の様々な実情?がテレビをはじめマスコミで、取り上げられ「値上げやむなし」の方向に向かっていった感があります。

 

ゆうパックの運賃値上げが、ヤマト運輸や佐川急便に比べて遅くなったのは単に2015年に値上げをしたばかりだったので直ぐには追随しずらかったのでしょう。

そのせいで年末にゆうパックに宅配便が集中し、恒例の年賀状の受付、配達があって混乱し遅延もありました。

 

ゆうパックの値上げに合わせて凸版印刷から「郵便、宅配便等のご利用に関するアンケート調査」の依頼が届きました。

 

何故凸版印刷が「郵便、宅配便等のご利用に関するアンケート調査」

凸版印刷は大日本印刷と共に世界最大規模の総合印刷会社で、印刷以外にも様々な事業を展開しております。

送付された案内には「今後の郵便、宅配便等の市場動向を研究する目的で、事業所の日常業務における郵便、宅配便等の利用実態を把握するためのアンケート調査を実施することになりました」とありますが、目的はイマイチわかりません。

 

アンケート調査の内容

アンケート調査の内容は28項目にわたっておりますが、大きく分けて年齢や業種等の身上調査、宅配便についての実情と認識、郵便についての実情と認識でまるで日本郵便のアンケート調査かと思う内容です。

 

郵便、宅配便とも発送や受け取りの数量、内容さらにどのくらいで届いていると認識しているか ?

今後値上げをしても現在のサービスを維持してほしいか、サービスの質を落としても現在の運賃の維持を望むか ?その理由等です。

 

まとめ

今回の凸版印刷の「郵便、宅配便等のご利用に関するアンケート調査」がどの程度の規模でじっとされたのかはわかりませんが、当店のようなところにも依頼があった事からかなり大掛かりな調査のように思います。

 

3月16日までに投函した場合は500円分のQUOカードを頂けるようで、かなり太っ腹です。

 

今回のゆうパックの値上げで、宅配大手3社の値上げが完了しましたが、値上げ分が過酷な勤務状況を強いられてきたドライバーさんはじめ現場の方の待遇改善とサービスの維持を願います。

 

 

 あわせて読みたい