本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

宅配便で愛知―北海道で60円はどう考えてもおかしいとは思わないのかな !

宅配便で愛知―北海道で60円はどう考えてもおかしいとは思わないのかな !

 

f:id:aki5760mh:20161211191952j:plain

 

広告

 

 

 

アマゾンやヤフオクに関する記事はどうしても、愚痴っぽくなったり否定的な記事が多くなりがちです。

今回もそのうちの一つ、不快に思われる方はスルーしてください。

明るく楽しく将来に展望の有る記事を書きたいのですが、ここ2.3年はあまり記事にするほど嬉しい出来事は起こっておりません。

 

アマチュア無線でマイクロウェーブの製作に熱が入るようになりましてパーツ類を入手するためにヤフオクを始めました。

マイクロウェーブ関係の新品のパーツは簡単には手に入れる事ができません。

もちろんメーカーから直接購入する事はできません。

 

ほとんどが代理店を通しての購入となります。

ただ飛び込みで代理店に行っても体よく断られるのがオチです。

それなりの人の紹介があってはじめて相手にしてもらえます。

 

しかも高価でミニマムロッドがありますので、それなりの出費となります。

そんな折始まったばかりのYahoo!オークションの存在を知り、参加しました。

そんな理由で始めましたので、しばらくは落札オンリーでした。

 

その後ミニマムロッドのせいで余計に買わされたパーツ類やあまり自作をしなくなったオーディオやHFのパーツを出品するようになりました。

そして古物商の許可を取り、古本も扱うようになりました。

 

www.kawahanashobo.com

 

当時はまだ建築関係の正業もあり趣味と実益を兼ねた副業的な状態です。

その後体力の衰えと、リーマンショックによる正業の受注減で正業の方をあきらめ専業になってしまいました。

 その流れのなかででアマゾンにも出品するようになりました。

 

www.kawahanashobo.com

 

この頃はまだ出品者も 今ほど多くなく、値下げ競争も激しくはありませんでした。

出品者が爆増し、値下げ合戦がより過剰になったのは3.11以降です。

それまでは一万円越えの古本も結構ありましたが、最近ではお目にかかった事がありません。

 

前置きが随分長くなってしまいましたが先日も嫌な目にあってしまいました。

ヤフオクで720円で落札され、
ゆうパックで60サイズと記載してあるのに送料として60円入金されました。
宅配便で愛知―北海道で60円はどう考えてもおかしい有り得ないのに気づかないのだろうか ?

 

落札金額が720円と安く送り先が北海道だったので気が付いた。
条件が変われば気が付かずに、そのまま発送したかもしれない。

 

正確な送料を連絡するとなんだかんだとメールが届く。
発送するまでに取引ナビが 12件

 

ファーストメールでは相手の住所が不明の為送料が確定できないのに相手からは

例えば「※落札額720円+送料1,170円=合計振込額1,890円
 この様に通知すべきだと思いますよ。
 不親切で、間違いのもとです。」


「入金を確認したのかどうか?
入金を確認したのであれば、何時発送するのか?
真っ先に連絡するのが、誠意ある普通の出品者に求められる対応かと思いますが。
上記2点につい、早急に回答されたい。」

 

当店では入金の翌日に発送しているので、発送の予定日は連絡せず、発送してから「入金の確認と発送」の案内をしている。

特別な事情があって翌日に発送できない時に限って、「入金の確認と発送予定日時」を連絡している。

 

「まともな人間なら、「今後このような手違いが生じないよう改善させて頂きます。」くらいは言うべきかと思いますが。」
ときたが、当店としては方針を変えるつもりはない。

 

ヤフオクも17年やっているが、発送までに取引ナビが12件は始めてだ。

取引をお断りしたいところだが、返金等厄介なので取りあえず発送。

ああやだやだ

 よろしければこちらもどうぞ