本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

森友学園問題でテレビのワイドショーに毒されております!!

森友学園問題でテレビのワイドショーに毒されております!!

 

森友学園問題

広告

 

 

ここ一月半報道されない日がない森友学園問題。
衆参両院の「森友学園」理事長の籠池泰典氏の証人喚問、もちろん全部見ました。
堂々たる応答ぶりには少々驚きました。
もっとも3種類の契約書については証言を拒否したが!

 

国会答弁の高級官僚や某大臣とは大違いです。
某大臣も自民党が野党の時代には当時の民主党を追求する急先鋒でした。
あの舌鋒鋭い姿は鳴りを潜めてしまいました。

 

「森友学園」理事長の籠池泰典氏のお陰でNHKの国会中継をよく見るようになりました。少しは受信料の元は取れたかな!
佐川理財局長の顔ははスッカリおぼえました。

 

外国特派員協会での会見は予定より遅れたせいもあったのか、ほんの一部しか放映されませんでしたが!
動画もUPされていましたがこちらの方はまだ見ておりません。
こちらの方で「安倍晋三記念小学校」名での寄付金集めの件では訂正をしたようです。

 

「森友学園」理事長の籠池泰典氏は「日本語で言うと、わけがわからんことが起こっているなぁという感じでございます。」
と述べられましたがわけがわからんのは多くの一般国民です。

 

何が真実で何が間違っているのかよくわかりません。
ワイドショーもバイアスがかかっておりますし、入手している情報の一部しか報じない時もあります。
森友学園の買った土地が1億3400万円で隣地の豊中市が購入した土地が14億2300万円と報道されておりますが、豊中市は補助金等を受けているので実質はは2200万円だと麻生財務相も述べています。
この辺はあまり報じられません。

 

またきっかけを作った豊中市議の木村真氏は私が見逃しているのかもわかりませんが、
テレビには登場しておりません。
もっとも本人が拒否しているのかもしれませんが!
そもそもの始まりは木村真氏の情報公開請求だし、
当該国有地の売却額を非公表とした国の決定に対して大阪地裁に提訴した事。
木村市議らが「森友学園」への国有地売却をめぐり、不当に安い価格で土地を売却し、
国に損害を与えたとして、近畿財務局の職員を氏名不詳のまま背任容疑で大阪地検特捜部に告発状を提出した事。
などはほとんど報じられておりません。

 

丁度一年くらい前の「舛添問題」から「小池都知事」「小池VSブラックボックス」
「豊洲問題」「小池VS石原元都知事」そして「森友学園問題」とワイドショーを賑わせてきました。
一年を通してこれ程までにネタがあったのは珍しい事ではないかと。
芸能人のゴシップネタもこれらの陰に隠れて一時期報じられますが、すぐ鎮火しテレビからは消えてしまいます。

 

小池都知事も「森友学園問題」がでてきて困っているのかも


都議会議員選挙も目前に迫って候補者選びの最終段階にきてテレビでのアピールの機会が「森友学園問題」以降少なくなっております。
策士の小池都知事の事だから何か仕掛けるかも?

 

 

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

広告

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp