本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

行きたいが行けない ! 長崎はとてつもなく遠かった

行きたいが行けない ! 長崎はとてつもなく遠かった

 

川花書房

広告

 

 

関連記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

1978年から始まった全国7.080MHzグループミーティング。

私は1980年の第4回横須賀大会から参加させていただいておりますが、

今年の第41回は長崎市、娘からお誘いもあったのですが、

酷くなってきた腰痛、なによりも長崎までの輸送手段。

訳ありで公共交通機関は利用できないので、マイカーしか手段がない。

陸路は運転手が一人だけなのでよっぽど余裕をもって出かけるしかない。

一昨年の皆生温泉でも帰りは京都で一泊したのでよかったが、

往きは鈴鹿近辺、宝塚近辺の大渋滞で朝6時に出たのだがギリギリセーフ。

長崎となると前日から出かけなくてはならないし、腰痛も心配。

それに仕事の関係で休みが取れるのは3日が限度。

 

ここしばらく連続で参加させていただいておりましたが、今年はパス。

全国7.080MHzグループミーティングも41回となると色々とありました。

最初は年2回の時もありましたし、新年会、各地域でのミーティング、

アンテナ製作会等で実際はもつと多かった。

もつとも全部参加している訳ではありません。

40年も経つと色々と様変わりしております。

私も歳をとっておりますが、

残念ながらサイレントキーになられる方も毎年何人かいます。

最初の頃から参加されている方は殆んど現在は電波は出しておりません。

私もあまり出ておりませんというかプアなアンテナとリグではこのところのコンディションには勝てません。

サイクル25も望み薄ですしそれよりそんなに生きていないか。

アマチュア無線史上最高といわれるサイクル19で開局した当局としては

昨今のコンディションは史上最悪です。

 

電波は出していなくても何人かはフェイスブックで繋がりがありますが、

残りの方は年に一回だけのアイボール。

なかには第1回から皆勤している方も私の知る限りでは一人だけいます。

 

とりわけ印象に残っているのは最初に長女と参加させていただいた第4回の横須賀。

次女と一緒の第9回鳥羽。

長女と孫と親子3代で出席した第17回妙高。

やはり単独で参加した時より家族と参加した時の方が印象深い。

女房はモービルのFMですら雑音にしか聞こえないようで、

まったく相手にもされません。

今回は久しぶりにコールサインは失効している娘からお伺いがあったので、

24年ぶりに一緒に参加できるチャンスだったのですが断念。

次回は三浦半島のようですので元気であれば参加したいと思っています。

 

以上行きたいが行けない ! 長崎はとてつもなく遠かったについてでした

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

 

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp

 注目記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com