読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本と無線機の買い取り 川花書房(JA2FJG)

全国送料無料 古本、無線機の買い取り、修理をしています。

紅白 和田、伍代、藤…ベテラン勢落選理由をNHKが説明

紅白 和田、伍代、藤…ベテラン勢落選理由をNHKが説明

 

川花書房

ラジオの時代から親しんできた後期高齢者ではあるが、大晦日には酒を飲むと眠くなってしまいテレビは点けてはいるものの、ここ数年視る事が少なくなってきたNHK紅白歌合戦」について!

 

11月24日発表になった「第67回NHK紅白歌合戦」の出演者についてネット上でいろいろ騒がれております。
和田アキ子さんにエールを送った衆院議員の上西小百合氏が、「疫病神」と書かれたファクスが届いたことを明かしたり、EXILEが今年の紅白には出場しないという点、和田、伍代、藤…ベテラン勢落選等々ネットはにぎわっている。

 

和田アキ子さんが外れた事に関してはNHKの番組担当プロデューサーの矢島良・制作局エンターテインメント番組部チーフ・プロデューサー(CP)は39回出場と3回の司会を務めた和田アキ子さんについては「和田さんに関しましては39回、紅白に出ていただいて、歴史の中では紅組のリーダーとか、司会とか、多大なるご協力をたまわってきて、本当に我々としては感謝の気持ちでいっぱいです」と、最大級の謝辞を述べた。


その上で、「ただ、今年の選考ということに関しては総合的な選考の中で判断させていただいたということです」と述べた。
かねてからNHKがかかげてきた「今年の活躍」、「世論の支持」、「番組の企画・演出意図に合致するか」の「3つの要素を本当に一つ一つ検証しながら、ということです」と語っているが!

 

『秋恋歌』がヒットした香西さんが入っていらっしゃいますし、男性では三山(ひろし)さん、山内(惠介)さんとヒット作を出した方がいらっしゃいます。
という事は事前に「紅白卒業」を公言していた39回出場の細川たかしを除いて、
39回出場の和田アキ子、22回の伍代夏子、21回の藤あや子さんにはヒット曲がなかったという事か!

 

ならば今年の「第67回紅白歌合戦」出場者の中で、最多出演となるのは白組の五木ひろしさんで46回。
次いで多いのは紅組の石川さゆりさんで39回となっている。
このお二人はじめベテランといわれている方にはがんばっていただかないと、高齢者のひとりとしてはさみしくなります。

 

大きな流れとしては新旧交代か

 

しかし「NHK紅白歌合戦」の以前のように視聴率50%越えはないにしても、昨年前半34.8%、後半39.2%(ビデオリサーチ調べ/関東地区、以下同)の視聴率は高齢者が支えているのも事実だろう!
その高齢者が知らない歌手ばかりになると、「NHK紅白歌合戦」につづく「行く年くる年」にも影響は及ばないのだろうか?
こちらも高齢者に支えられた番組ではないのだろうか!

 

以上紅白 和田、伍代、藤…ベテラン勢落選理由をNHKが説明について

 

 

ただ今読者募集中、この記事が気に入っていただけましたらポチってください。

 

 

 

 

 

本、無線機の買い取り依頼は

www.kawahanashobo.jp

 注目記事

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com

 

 

www.kawahanashobo.com