懐古オヤジのボヤキ録

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

中部電力平成最大規模の停電 | 台風24号、延べ119万戸

中部電力平成最大規模の停電 | 台風24号、延べ119万戸

 

停電

 

台風24号は幸い当地を無事過ぎ去ってくれましたが、停電には参りました。

 

 

 

台風24号の当地の状況

台風24号は30日午後8時頃に非常に強い勢力を保ったまま、和歌山県田辺市付近に上陸。

その後日付が変わる頃に名古屋市付近を通過しています。

当地豊川市で風が一番強かったのはそのころで、停電はその少し前です。

 

ちなみに非常に強い勢力で上陸したのは、今年21号に続いて2個目です。

上陸時の風の強さの統計をとりはじめた1991年以来、1年に2個非常に強い勢力で上陸するのは、はじめてです。

 

スポンサーリンク

   

台風に対する事前の準備

台風24号は前回四国から関西を通過した、20、21号よりも当地に近づく事は予想されておりました。

従って前回はそのままにしていた、ベランダや屋外の植木鉢や脚立は屋内に取り込んでおきました。

また雨戸もすべて閉めておきました。

 

今はアンテナもV.UHFのトライバンドのGPと、その付け根から斜めに垂れ下がっているインバーテッドVだけなので、アンテナの心配はありません。

以前マイクロウェーブに熱中していた頃は、1.2GHzや2.4GHzの八木アンテナや5.7GHzのパラボラがパンザーマストに載っておりましたので、台風のたびにヒヤヒヤしておりました。

 

台風24号中部電力管内の停電延べ119万戸

中部電力は2日に発表したところでは、台風24号の影響で延べ119万戸が管内で停電しています。

原因は強風による飛来物や倒木で、送電線が広い範囲で切れたことだそうです。

同社管内では平成に入って最大規模の停電のようです。
4日までに多くが解消するとみられるが、倒木などにより現場に進入できない山間部など一部地域は復旧がさらに遅れる見通しです。

 

静岡県が特に酷かったようですが、一方で同じ静岡県内でも富士川以東の東京電力管内では、2日午後6時半までに停電はすべて解消されております。

 

豊川市での停電状況

我が家では前述のように、9月30日の23:30ごろに発生し、10月1日 12:30に復旧しました。
これだけ長時間の停電は、豊川に住んで50年以上になりますが、はじめてです。

 

かなり長時間に感じましたが、我が家の辺りはまだ良い方で、最終的に豊川市の全域で停電が解消したのは、10月3日 17:45です。
県内や、静岡県には未だに停電中の箇所がありますので、ありがたい事です。

復旧工事に当たられた、中電社員や関係者には感謝します。

 

停電では何もできません

翌朝目覚めてみると、台風一過の秋晴れです。

コーヒーを飲むにも、ポットのお湯が冷めています。

ガスで沸かすにも、ヤカンがどこにいったやら見当たりません。