懐古オヤジのボヤキ録

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

アマゾンほどではないが、ヤフオクでも少なからずキャンセルはあります

アマゾンほどではないが、ヤフオクでも少なからずキャンセルはあります

 

2018/08/31 更新

 

ヤフオク

 

スポンサーリンク

   

関連記事

ヤフオクは本日からYahoo!かんたん決済のみとなります - 懐古オヤジのボヤキ録

ヤフオク、メルカリでの販売に古物商許可は必要か。取得方法は - 懐古オヤジのボヤキ録

非常に解りにくい「ヤフオクの問い合わせ先」| 電話がダメならメールで - 懐古オヤジのボヤキ録

ヤフオクでは個人の入札が減り、代行業者の入札が多くなりました - 懐古オヤジのボヤキ録

 

アマゾン程酷くはありませんが、ヤフオクでもキャンセルは少なからずあります。

先日も「まとめ取引」のせいで、5件まとめてキャンセルされました。

終了日の違う5点を同じ方に落札され喜んでおったのですが、最後の1件の終了後に全てキャンセルされてしまいました。

 

終了前に連絡があればなんとかなりますが、困るのは落札後のキャンセルです。
なかには新規で本当にやり方がわからない落札者もいるのだろうが、そうでない落札者もいる。
キャンセルにもいろいろあって、落札してもまったくナシのツブテの人もいれば最初の連絡だけで、いつまで待っても入金がなく数日後に確認すると停止中等になっていたりする。


二股をかけていて安いほうと取引している人はナシのツブテが多い。
また「電脳せどり」と思われる落札者もナシのツブテが多い。
評価を見ると大雨が降っていて、他の出品者で同時期に写真集を数冊キャンセルされた方もいるようだ。


残念ながら現在は落札した商品は記載されないようになったので、判別できないようになってしまいました。

落札した商品が分かれば推察する事もできますが。

 

出品もしてある程度の評価のある人は評価が下がる事を気にして、安易にキャンセルはしてこない傾向があります。


特に新規や評価が一桁の場合は今持っているIDを捨てて、改めてIDを取ればほとんど影響がないヤフオクのシステムに問題もあるように思います。


カテゴリーによって随分違うようで、以前無線関係だけの出品だった時は入金前に発送していたが、トラブルはありませんでした。
なかには入金を忘れている人もいたが連絡するとすぐ入金してくれました。
現在は複数のIDなので管理上の都合で入金があってから発送するようにしております。

 

問い合わせにも色々あってなかには「写真は何ページで誰と一緒の写真ですか?」

そんなこと知らねえよ。

落札されるかわからないのに何千冊の本の中から中身なんか調べてはおれませんよ。

 

コメントに書いてある事に関して「それは間違いで○○○ではないですか?」

こっちは現物を見てコメントを書いておりますのに間違った認識で何度も質問をしてくる人がいますが、落札された事はありません。

もちろん一度は確かめますが。

 

あと「住所が近いので直接取りに行きます」

これもヤフオクの変更で、決済がかんたん決済のみになってしまいましたので、直接代金を受け取る事は出来まくなりましたので、一概に歓迎とはいきません。

 

大きくて重たい商品なら梱包の手間が省けてありがたいのですが、ゆうメールで送る事のできる本等は送ってしまった方が良い場合もあります。

それに日本郵便のノルマもありますので。

日時を指定されてもそれによって拘束されることになりますし、いつ買取の依頼があるかもしれません。

 

ヤフオクをはじめネット販売の教科書は

 

 

 

 あわせて読みたい