川花書房

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

2019年(第16回)本屋大賞のノミネート作品10作が発表されました

2019年(第16回)本屋大賞のノミネート作品10作が発表になりました

 

本屋

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

本屋大賞の設立の経緯

設立

本屋大賞とは2004年に設立された、NPO法人・本屋大賞実行委員会が運営する文学賞です。
直木賞、芥川賞をはじめとして、日本国内の文学賞は主催が出版社であったり、選考委員が作家や文学者であることが多いのですが、本屋大賞は、「新刊を扱う書店の書店員」の投票によってノミネート作品および受賞作が決定されます。

 

ずいぶん前から本が売れない時代と言われてきました。

出版市場は書籍、雑誌とも年と共に縮小傾向にあります。

街の本屋さんがドンドンなくなっております ! アマゾンだけが本屋ではない - 懐古オヤジのボヤキ録


出版不況は出版社や取次会社だけではなく、アマゾンの一人勝ちと言われ、書店にとっては死活問題です。
その状況の中で、現場に最も近く、読者を最も知る立場にいる書店員が、自身のチカラで売れる本を盛り上げていき、出版業界に新しい流れをつくりたいと考え、同賞を発案しました。

 

直接の動機は「打倒直木賞」?

打倒

2002年下半期の直木賞は、横山秀夫さんの「半落ち」など有力な作品が候補にあがりながら、選考委員の一人である林真理子の横槍によって「受賞作なし」に終わりました。

準備万端で直木賞の発表を心待ちにしていた、書店、書店員は出版不況のなか、本を売る機会が失われたことに対し、落胆し、憤慨もしました。


打倒直木賞が独り歩きした感がありますが、本屋大賞を運営する浜本茂氏(NPO本屋大賞実行委員会理事長)の、直木賞観はずーっと一貫しています。
「打倒直木賞、なんて冗談」です。


『蜜蜂と遠雷』で直木賞と2017年本屋大賞(第14回)をダブル受賞した恩田陸 さんは「直木賞を頂いたので、本屋大賞はもらえないものと思っておりました」と述べています。

恩田陸さん直木賞と本屋大賞のダブル受賞おめでとうございます - 懐古オヤジのボヤキ録

 

第16回本屋大賞のノミネート作品10作

ノミネート

全国の書店員が投票によって「最も売りたい本」を決める、第16回本屋大賞は 2017年12月1日〜2018年11月30日の間に刊行された、日本の判型を問わずオリジナルの小説が対象です。

一次投票の結果、得票数の多かった上位10作がノミネート作として二次投票に進みます。

三浦しをん『愛なき世界』(中央公論新社)

三浦しをんさんは『舟を編む』で2012年(第9回)に受賞しております。


発売日: 2018年09月10日
著者/編集: 三浦しをん
出版社: 中央公論新社
発行形態: 単行本
ページ数: 466p
ISBNコード: 9784120051128

平野啓一郎『ある男』(文藝春秋)

発売日: 2018年09月28日
著者/編集: 平野 啓一郎
出版社: 文藝春秋
発行形態: 単行本
ページ数: 360p
ISBNコード: 9784163909028

 

木皿泉『さざなみのよる』(河出書房新社)

発売日: 2018年04月18日
著者/編集: 木皿 泉
出版社: 河出書房新社
発行形態: 単行本
ページ数: 224p
ISBNコード: 9784309025254

 

瀬尾まいこ『そして、バトンは渡された』(文藝春秋)

発売日: 2018年02月22日
著者/編集: 瀬尾 まいこ
出版社: 文藝春秋
発行形態: 単行本
ページ数: 376p
ISBNコード: 9784163907956

 

森見登美彦『熱帯』(文藝春秋)

発売日: 2018年11月16日
著者/編集: 森見 登美彦
出版社: 文藝春秋
発行形態: 単行本
ページ数: 528p
ISBNコード: 9784163907574

 

小野寺史宜『ひと』(祥伝社)

出版社: 祥伝社
作者: 小野寺史宜
サイズ: 単行本
ISBN: 4396635428
発売日: 2018/04/01

 

知念実希人『ひとつむぎの手』(新潮社)

発売日: 2018年09月21日
著者/編集: 知念 実希人
出版社: 新潮社
発行形態: 単行本
ページ数: 304p
ISBNコード: 9784103343820

 

芦沢央『火のないところに煙は』(新潮社)

発売日: 2018年06月22日
著者/編集: 芦沢 央
出版社: 新潮社
発行形態: 単行本
ページ数: 224p
ISBNコード: 9784103500827

 

伊坂幸太郎『フーガはユーガ』(実業之日本社)

伊坂幸太郎さんは『ゴールデンスランバー』 で2008年(第5回)に受賞しております。
発売日: 2018年11月08日
著者/編集: 伊坂幸太郎
出版社: 実業之日本社
発行形態: 単行本
ページ数: 281p
ISBNコード: 9784408537320

 

深緑野分『ベルリンは晴れているか』(筑摩書房)

発売日: 2018年09月25日
著者/編集: 深緑 野分
出版社: 筑摩書房
発行形態: 単行本
ページ数: 480p
ISBNコード: 9784480804822

 

まとめ

まとめ

とにかく本屋大賞の受賞作品は売れます。

反面話題になった作品が受賞するとは限りません。

2016年の 『火花』又吉直樹(著)文藝春秋 
2010年の『1Q84』村上春樹(著) (新潮社) 

は共に予選段階で10位でした。