川花書房

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

市内で開業以来最大量の無線機類の買取

市内で開業以来最大量の無線機類の買取

 

TS-700

 

 

スポンサーリンク

   

 

 

久しぶりの市内の出張買取依頼

ここしばらく持ち込み買取が多く、久しぶりの市内の方から出張買い取りの依頼がありました。

突然電話があり近くまで来ているのだが、道案内をしてほしいとの事です。

詳しくお聞きするとすぐ近くにお見えになるようです。

 

玄関から出てみると、お隣さんのすぐ前に駐車しているクルマでした。

看板もない古臭い一般住宅なので、わかりにくくてすみませんでした。

 

お話を伺いますと大分前に閉局しておりますが、無線機類を処分したいとの事です。

査定し易いように川花書房のサイトの問い合わせフォームにリストを入力して送信して欲しいとお願いしたのですが、「大量にあるのでそれはむつかしい」とのお返事。

あくる日訪問して納得できました。

せいぜい50点くらいと思っておりましたが、驚きの量でした。

 

翌日訪問してビックリ

当初相手の方が午前中に少し整理して、午後からお訪ねすると約束しましたが当日整理が早く終わったのでいつでもいいと電話がありました。

こちらも当日の梱包、発送は大した量でなかったので、早々に片付け10時ごろに出発。

途中国道1号線が少し渋滞しておりましたが、30分程で到着。

 

シャックを拝見してビックリです。

一か所でこれだけ大量の無線機を見たのは久しぶりです。

一面に無線機類がびっしりと天井近くまで並んでおります。

反対側の一面にもV/UHF関係の無線機とオーディオ類が、ところ狭しと並んでおります

 

一瞬これだけ大量の無線機を果たして収める場所があるかなと思いましたが、古本を整理すれば何とか収まる場所は確保できそうです。

 

ただこれだけの量ですので、とても一日という訳にはいきません。

何回も往復することになります。

その点も了承いただき積み込み開始です。

 

ありがたいことに積み込みを手伝ってくれます

入口のすぐそばにクルマを停めれますし、荷台の近くまで運んでくれますのであとは積み込んでいくだけです。

荷台はもちろん後部座席も助手席も満タンになりました。

当初想像したよりははるかに速いペースです。

 

ウチに到着してからはとにかく早く片付けなくてはならないので、2階まで運んでおるような状況ではありません。

リビングには先日の春日井や中津川で買取をしてきたモノがまだだいぶ残っておりますが、手早く片付けるにはリビングしかありません。

ゴールデンウィーク中も平常業務を淡々とこなしております - 懐古オヤジのボヤキ録

至れり尽くせりの無線機類の出張買取依頼で久々の東名高速移動 - 懐古オヤジのボヤキ録

 

午後からも折り返し

女房にも手伝ってもらってなんとか午前中にリビングへの運び込みを完了。

相手を待たせている事もあるし、こちらも出来るだけ早く片付けたいので、コンビニでお茶とおにぎりを買ってほおばりながら出発。

 

午前中同様30分足らずで積み込み完了。

半分ほどリビングに運び込んだところで、すでにリビングは飽和状態。

残りは書庫の古本を整理しながらスペースを確保し、運び込みますがリビングのようにはいきません。

 

なんとかすべて降ろし終わった頃にはクタクタ。

久しぶりの重労働で腰痛もかなりヒドイ状態です。

明日にそなえて書庫を片付けておきたいのだがその気力はありません。

初日はこれにて終了。

明日は明日の風が吹くです。

 

二日目は一回であえなくダウン

お天気には恵まれておりますので、二日目も10時頃に出発。

昨日同様手伝っていただいてというよりもはや依頼者が主役状態です。

懸念していた腰痛がかなりヒドイ状態です。

途中休憩を取らせていただいてなんとか積み込み完了。

 

前日と同じように書庫を片付けながら、スペースを確保し運び込みます。

腰痛は明らかに昨日よりヒドクて2.3個運び込んでは休憩の繰り返しです。

昨日同様午後からももう一便出かける予定でしたが、電話で事情を説明して午後からの便はパスさせてもらいました。

 

最終日はおんぶにだっこ

情けない事に最終日はまさにおんぶにだっこ状態で、運び出しからクルマへの積み込みまでほとんどやってもらいました。

それでもすべて積み終わった時には安ど感一杯です。

ご迷惑をおかけしました。ありがとうございました。