懐古オヤジのボヤキ録

古本、無線機の買い取り、修理をしています。

JA2FJGのアマチュア無線の【自作】記事一覧

JA2FJGのアマチュア無線の【自作】記事一覧

プリント基板

 

スポンサーリンク

   

 

 

 

アマチュア無線の楽しみの一つに自作があります。

自作が先にあってアマチュア無線の世界に飛び込んで、ドップリと浸かってしまった方もおられるでしょう !

 私もその一人です。

当ブログはアマチュア無線に関する記事がメインですが、その中から【自作】に関する記事をまとめてみました。

 

真空管が主体の時代とは変わって今は自作にプリント基板の製作は欠かせないものになってきました。

マジックインキで生基板に直接パターンを描いていた時代から、感光基板までの軌跡をしるしてあります。

 

www.kawahanashobo.com

 

小学生の時にふとした事で手にした鉱石検波器に興味をいだき、鉱石ラジオの製作から送信機の自作までのみちのりを綴ってあります。

www.kawahanashobo.com

 

ラジオの自作時代から現在まで、60年にもわたってよく飽きもせず続けてきたと思いますが、そのなかでも一番長くかかわってきたマイクロウェーブについて。

www.kawahanashobo.com

 

60年余り続けてきましたが、寄る年波には逆らえず最近視力と気力の衰えに悩んでおります。

www.kawahanashobo.com

 

ピコ6に代表される高田OMのミズホ通信とともに、50MHzの自作はに人気のあったアイテック電子研究所のTRX-501について述べております。

アイテック電子研究所のJA7CRJ千葉さんさんとは少なからぬ因縁がありました。

www.kawahanashobo.com

 

三つ目の

アマチュア無線のマイクロ波入門 | 10GHzまでは何とかなる - 懐古オヤジのボヤキ録

の関連記事。

 

www.kawahanashobo.com

 

 

一番長くかかわってきたマイクロウェーブの私の終着点になった、47GHzについて。

www.kawahanashobo.com

 

同じく一番長くかかわってきたマイクロウェーブの24GHzに関する記事。

www.kawahanashobo.com

 

ローカル局に50MHz用のコイルやクリスタルを探してくれと頼まれたのですが、大雑把な性格のせいで整理整頓ができておらず探すのに苦労したお話。

www.kawahanashobo.com

 

6月30日のトランジスタの日に寄せて。

www.kawahanashobo.com

 

百均グッズでの電子工作について書きましたが、タイトル的には似た記事がありSEO上はマズイかな !

www.kawahanashobo.com

 

 

 

 あわせて読みたい